信州大学 お問い合わせ

文部科学省/課題解決型高度医療人材養成プログラム事業

【第Ⅱ期】2018.02.10 認知症看護コース

2018-03-22

概要

「認知書の病態と治療など」講師:杉山暢宏(保健学科実践作業療法学 教授)基礎知識のおさらい、支援者の支援方法、一般身体化から処方される薬物の副作用、睡眠薬・抗精神病薬について、一般的なBPSDの対応方法、特別な対応が必要なBPSDについて。

「認知症の人の立場で感じる世界の理解」講師:向山三代(松本市立病院 認知症看護認定看護師)ロールプレイングで「認知症者とその家族の気持ちを理解」し今後のケアに役立てる。

「認知症の人と家族の看護・社会資源・認知症の人と家族の看護に対する自身の傾向を知る」講師:永井千歳(信州大学医学部附属病院 認知症看護認定看護師)自己のケアの傾向、家族看護、社会資源について学ぶ。

ページ先頭へ