信州大学 お問い合わせ

文部科学省/課題解決型高度医療人材養成プログラム事業

【第Ⅱ期】2017.08.05看護管理

2017-09-11

概要

「現在の医療の現状を踏まえた人材育成と看護管理の役割」というテーマで、講師ご自身の看護を選択した経緯とどの様に看護と向き合ってきたのかが話された。背景には男性看護師としてのジレンマや海外の医療現場での経験が日本の医療現場における看護職の立場を考えることに影響したことも説明された。また、看護ケアに関するデータを正確に取って看護に反映させることが日々の看護の評価を裏付けていくことの重要性も説明された。看護サービスとは何なのか、また何をもって看護の専門性といえるのかについて受講生に一言ずつ考えを述べてもらった演習もあり、看護の本質を受講生自身が振り返る良い機会となった。(受講者数:69名)


岩手医科大学 特任教授 秋山智弥先生

ページ先頭へ