信州大学 お問い合わせ

文部科学省/課題解決型高度医療人材養成プログラム事業

退院支援コース

2015-12-05

概要

講師に岩本ゆり先生(NPO楽患者ネットワーク)をお迎えし、「退院支援・在宅療養支援における意思決定支援」についての講義をしていただいた。また、上原晴美先生(佐久総合病院・訪問看護認定看護師)には、「他職種・地域連携カンファレンス」という内容で、退院指導や在宅療養の中心を担う看護リーダーとして、療養者の意思決定をどう支援するかについてロールプレイも交えてお話していただいた。利用者の意思を尊重した地域連携について学んだあと、「退院支援に関わる意思決定支援での課題」と題したグループディスカッションを行い、互いの理解を深め合った。(受講者総数74名)

岩本 ゆり 先生

岩本 ゆり 先生

613_01613_02

613_03613_04

ページ先頭へ