信州大学 お問い合わせ

文部科学省/課題解決型高度医療人材養成プログラム事業

第1回 FD講演会が開催されました

2015-01-09

平成26年10月30日(木)18:30~19:30に信州大学医学部地域保健推進センター3階多目的講義室において、「神経難病患者への訪問支援と課題」について、信州大学医学部附属病院難病診療センター教授 中村 昭則先生を講師に迎えFD講演会が開催されました。
附属病院から9名、医学部保健学科から16名の合計25名が参加しました。

講演の内容は、難病の定義や指定難病(ALS)のケアと課題、長野県における難病支援についてであり、今後、本GP「実践力ある在宅療養支援リーダー養成事業」を進めていくうえでの必要な知識について学びました。

66_00 66_01

ページ先頭へ