信州大学 お問い合わせ

文部科学省/課題解決型高度医療人材養成プログラム事業

在宅療養支援リーダー育成プログラムの紹介

支援リーダーとしてのスキルアップと、高度医療専門職として必要な指導力を修得します。

在宅療養に必要な生活援助に加え、難病・がん・重症児在宅医療の3領域に特化し、チーム医療の視点を含めた専門的知識や技術を修得します。

難病や重症児、がん患者への実習(病院・在宅)に加えて、互いに異なった職場を経験します。実習を通じて、施設に適したプログラムの企画・運営を習得します。

受講をご希望の方へ

受講費用
無料
履修期間
平成29年6月~平成30年12月修了

募集要項・応募方法については、こちらをご覧ください。

ページ先頭へ